ブランドの信念

台湾房屋は科学的技術を持つ仲介業者、国際視野の巨視的な構造で、情熱的に2010上海世界博覧会の台湾館のテーマ曲「台湾の動悸の音」を賛助して、1970年の日本大阪の万国博覧会を継き、40年間を継続し、台湾は初めて世界の舞台に戻り、国民を感動させ、世界中に台湾を見せながら、更に台湾の動悸の音が聞こえます!

40数年以来の今日では、台湾家屋は台湾の名で、世界中に台湾の信念を見せながら、続々と日本などの国での展開成果を収め、現地で各位お客様に海外の不動産へ投資する安全と利益を得ることに保障します。

インターネットの発達に伴い、世界的経済の自由化の時代もご光臨、台湾房屋は資産の配置の重要性、且つ国民の海外の不動産を買う需要まで深く知っていて、当社は「顧客どこにいくことに、台湾家屋はどこにいく」と言うサービス信念を持って、台湾房屋は積極的に国際化の全世界の配置を開き、台湾房屋を我が国から出て、世界の門を開き、お客様に世界中の投資チャンスを見るようと連れていきます!

現在、台湾房屋の国内外サービス拠点として、マレーシア支店、米国ロサンゼルス支店、カナダバンクーバー支店、日本東京支店が既にあって、多国籍だけでなく、更に州や海を越えて、台湾房屋は国際世界レベル的な仲介業者のブランドを持つことと証明します。

台湾房屋の同僚は一人一人、自分の力であるできことを証明し、それは、つまり台湾人は自分の努力に頼り、続ける努力、自分の気合いで、台湾人ならではの力と強靭性を発揮して、続ける努力、真面目さ、諦めない、全力を尽くして最高のサービスをやり遂げた時は、台湾と言う2文字が世界的に熱く、輝いて見えてくる。

台湾房屋は国際事業センターを創立する信念は、仲介業者の使命の果たして、産業の方向性を探すと同時に、資金が利益を得られるように、台湾房屋という信頼できる家族が、国内外全ての台湾人に素晴らしい海外の不動産を投資する機会を把握しています。

台湾家屋は持続的にもっと多くの国際拠点を開拓し、更なる良い投資を標的に、これまでの経験を生かし、お客様一人一人となるサービスを提供して、世界で潜在能力のある地区の不動産を投資したい時は、我々は皆様の最も信頼できる台湾房屋を見つかることができます!

  • 日本
  • 米国
  • カナダ